セックスの経験が豊富な女性の特徴

90日でブサイクが彼女を作る方法 レビューと徹底解説

セックスの経験人数が豊富な女性の特徴

読了までの目安時間:約 6分

 


どうも。

笹川です。

今日は、セックスの経験が豊富な
女性について話そうと思います。



これは、簡単に言うと、
口説かれ慣れてる女性です。


汚い言葉を使うと
ヤリマンと言っても良いですね。


で、大体、何人以上男性経験があれば、
経験豊富ということになるのか?


ということなんですが、
これは、20人を超えた辺りから
ちょっと多いなと思ってください。


ハッキリ言って、
10人超えとかは
経験が多い女性にはならないです。


なぜなら、30過ぎの女性なら
10人ぐらいは超えてることの方が
多いです。


特に、ある程度、モテる女性なら。


ただし、30過ぎでも、
40過ぎでも、経験人数
30人超えとかになってくると
多い気がしますので、

男好きなのかな?

とか

押しに弱い女性なのかな?

という風に
疑っても良いと思います。


ただ、日常の会話で

「今まで、何人とヤッてきたの?」

と聞くわけにもいかないですよね。



実際、100人とヤッた女性でも

「うーん。10人ぐらいかな」

とウソをつくこともありますので、


経験人数が豊富かどうかは、
セックスが終わった後に聞いてください。


女性が一番本音を話してくれるのは
セックスが終わった後だからです。



それじゃあ、どうしたら
セックスに持ち込めるのか?


ということなんですが、
セックスの経験が豊富ということは、


純粋にモテる人生を歩んできたから
男性経験が多いパターンと、
普通のヤリマン系のパターンがあるのですが、


モテる系の女性であれば、
褒めた時の反応をよく観察してください。


例えば、モテない女性なら、

「可愛いね」

と何回も言えば、
それだけで落とせます。


モテる女性は、この逆で、
色んな褒め言葉を言われてきてますから、
普通の褒め方では全く響かないんですね。


ですので、褒めた時の反応が
社交辞令の返事になります。


「可愛いね」
「ありがと^^」


というように。



ですので、褒めてるけど
あまり、好感触な手応えを
感じれてない場合は、
口説かれ慣れてる女性の可能性があります。


で、口説かれ慣れてる女性の
落とし方ですが、これについては
また、後日お伝えしますね。


で、今回は、ヤリマン系の
パターンの見極め方について
話しておこうと思います。


というよりも、女性経験が少ない男性が
セックスの経験が豊富な女性を狙いたいなら、


モテる系の女性ではなく、
ヤリマン系を狙うのが正解になります。


で、ヤリマン系の
見分け方ですが、これは、


褒めた時の反応
好意的な言葉を伝えた時の反応
ボディタッチをした時の反応


この三つから判断するようにしてください。


まず、ヤリマン系の女性は
モテる系の女性とは違い、


低層観念が低いため、
ある一定基準を満たしている相手であれば
良い誘い方をされれば、
誰でもセックスに応じる価値観を持っています。


流されやすい女性とも言えますね。



こういう女性は、
とにかく、褒め言葉に
弱かったり、


「俺、そういう所好きだよ」


というような、好意的な言葉に
弱い傾向にあります。


ですので、褒め言葉や
好意的な言葉を言った時に
照れるような反応を見せたら、
手軽にヤレる可能性があります。


で、この手の女性は、
大体、ホテルに行ってから、

「何人とヤッたの?」


とか聞くと、平気で

「30人ぐらいかな」

とか言ってきます。笑


中には

「50人以上は覚えてない」

とか言う女の子もいました^^;


昔、女の子がシャワーを浴びてる時に
コッソリと、携帯を覗いてみたら、


セフレらしき男と5人ぐらい
やり取りしてました。笑


出会った時の印象からは
想像もつかないぐらいビッチな女性とも
出会いましたので、


女は本当に見た目では
判断できないなと思います。


以外と、見た目がチャラそうな
派手な外見の女の子でも、


経験人数が5人とかの女の子も
いますからね。


まあ、見た目通りの女性も
いますけど、見た目だけでは
判断できないのが女性です。


ですので、ヤリマンかどうかは
口説いてみた時の手応えで判断してみてください。


ということで、次回は、
ヤリマン系の女性の特徴を
もう少し詳しくお伝えしようと思います。


あと、どこに行けば、
ヤリマン系女性と出会えるのか?


ということも、
お話ししようと思います。


では、笹川でした。

 

恋愛コラム    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

教材ランキング一覧

当サイト限定特別特典

http://busayari.renaisyouzainavi.com/wp-content/uploads/2015/03/busaiku-toku.jpg
 

ブサヤリレビュー